不動産買取査定を依頼しても、途中でキャンセルできますか?

仙台市からの転居で不動産買取を依頼した場合、買取の商談や査定依頼などをキャンセルすることは可能なのでしょうか。

☆仙台市は売り手市場で、キャンセル件数も増加中。

不動産買取のための不動産査定であっても、途中でキャンセルすることは可能です。

たとえばいま仙台市は全般的に地価が上昇傾向にあり、少なくてもオリンピックが終わるまでは右肩上がりがつづくと予想されています。

理由はオリンピック需要による人件費・工事費等の高騰です。

そのようなことから、高値で仙台市の物件を売れる状況が整っており、売主がより条件のいい不動産買取業者を求めて査定キャンセルをする事例が増えています。

☆不動産買取交渉や査定の途中でもキャンセルは可能。

不動産買取のための査定はどこの買取業者でも無料で行われていますが、本来的には査定だけでもいいし、査定額を教えてもらうだけでも大丈夫なはず。

キャンセルはできます。

また逆に、仙台市のその物件について、「これくらいの値段なら不動産買取に応じてもいいのだが」と業者に伝えておくだけでも、何らかのいい情報をもってきてくれる可能性が増えるなどメリットになります。

☆仙台市は不動産価格が全体的に右肩上がりで売り手市場。

不動産買取や査定を途中でキャンセルする事例も増えています。

より良い条件での不動産買取・売却をめざすのは、売主であれば当然のことです。

査定や交渉の途中でも、仲介会社などから好条件の引き合いが入ればキャンセルするという事例は増えています。

キャンセルしても費用は発生しません。